心と体

2011年5月22日 (日)

風邪とフェンス

屋上にフェンスがあるのだが、それを作った時は、この家に引っ越しをしてこなければならなかったので十分な時間がなく、フェンスのポールを簡単にネジで止めていた。昨年からこのフェンスを固定してある足元が悪くなっていることは気がついていた。夏になって屋上で水遊びをするだろう子供たちの危険を取りのぞこうと、そのフェンスをやりかえることにした。

P1000690          フェンスを取りはずした屋上

来週からは天気が悪くなるようなので一気に今週やりあげようと思った。一日目は古いフェンスを取りはずし、ドリルハンマーでコンクリートに穴をあけて鉄筋を刺した。計画どおり順調に一日は終わった。

二日目はコンクリートブロックを固定する作業をした。セメントと砂を混ぜそこに水を加えて練り上げコンクリートを作り、それでブロックを鉄筋に固定するのだのだが、これがきつかった。なぜきつかったのかと言うと、前日の夜から風邪をひいて体調が悪いうえ晴天でかなり気温が上がったこともあって、ふらつきながらの作業だった。午後3時には終わりそれから少し横になり体を休めたwobbly

オイラはいつも誰かから風邪をもらってしまう。ここ数年は子供から風邪を頂いている。欲しくもないのに頂いてしまうから体質というものはどうしようもない。この体質について最近は、低体温の人は抵抗力が弱く風邪などをひきやすいとテレビで言っていたが、そう言われてみるとオイラの体温はいつも35度後半である。

年間平均4回はひいているから3カ月に1度は風邪をひいていることになる。前回は昨年の10月初旬に風邪をひいた。今回は5月中旬だから7カ月以上も風邪をひかなかった。その理由は、子どもたちが風邪をひかなかったからだ。

オイラの風邪をひくパターンは風邪をひいた子供と寝てる間にうつるってことなので納得がいく。今回は最初に小姫が風邪をひき、そのあとオイラそして小太郎と続いた。小姫はすでに治っているがオイラ&小太郎はまだ風邪を引きずっているdespair

P1000703        新しく生まれ変わったフェンス

今日は日曜日、この日にフェンスを完成させないと明日からは雨になる。といえどもその時すでに小雨は降っていた。職場から帰るとすぐフェンスの取り付けにかかり午後1時にやっと仮止めができた。

その後、昼食を少しとりまだ体がだるいので、それからは横になったが、どうにも落ち着かない。やはり仕上げないとゆっくりと横になっている気がしない。こればかりは性分なので仕方がない。1時間後また起きて栄養ドリンクを飲んで、仕上げのネジ止めを午後7時過ぎまでやり、やっと完成させた。

ただフェンスを取り付けただけなのに風邪気味の体に鞭打ち完成させたことがさらに達成感をわきあがらせた。初夏の風は出来上がったばかりのフェンスをぬけ夕焼けの空に消えていった。オイラの風邪もフェンスをぬけて空に消えてくれないかなぁcoldsweats01

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ